レーシックを受けたメジャーで大活躍中の松坂選手

レーシックで0.05の視力が1.5まで回復した松坂投手も現在では、アメリカで大活躍をしています。
これもレーシックによって視力が回復した効果があるのかもしれませんね。

 

レーシックの手術の感想として松坂投手は「全然問題ないと言われていたし、しかも治療はアッという間に終了して苦痛もなかった」と報告をされています。
さらにレーシック手術後の感想は「コンタクトをしているように全てがクリアに見えるようになり喜びを実感」と言っています。
松坂投手がレーシックを決意したのは、先輩が実際に治療したのを聞いて決意したと言われてます。
これはニュースにもなりましたし、意外と有名な話ですね。 ここ最近になってレーシックと呼ばれる視力回復手術が話題となっており、多くの人が実際に視力を回復されています。
まだ新しい医療のレーシックですが、その成功率は非常に高く、続々と喜びの声が報告されているのです。





クランベリー サプリの情報
URL:http://www.suplinx.com/shop/e/ecranberr/
クランベリー サプリならこちら


レーシックを受けたメジャーで大活躍中の松坂選手ブログ:2017-6-13

読者様は、エステの広告で
「一回の体験で、こんなにサイズダウン!」
というのを見かけたことはありませんか?

一回だけで効果があるの?と疑問を感じる人も多いと思いますが、
これは事実ですよ。

僕は実際に体験で痩身コースを施術したところ、
体重は6キロしか減っていませんでしたが、
体脂肪が5%も減っていましたし、
個人差もあるでしょうが、下半身のサイズが著しく減っていましたよ!

むくみを取り除いたり、セルライトを温めて揉みほぐして貰うと、
減量の効果はグッと上がりますので、
エステに通えば痩せられるというのは、嘘ではないのです。

チケット制などで、長期的な痩身コースを受ければ、
施術だけではなく、
親身に減量の相談に乗ってくれるので、
連日の生活のアドバイスも貰えますよ。

ご飯制限のアドバイスや、
連日の生活でなるべくからだを動かすようにと言われますので、
自分の生活管理もエステティシャンに委ねることで、
より効果的な減量になるでしょう。

エステティシャンにアドバイスされたように連日を送れば、
減量後のリバウンドもしませんし、
スリムになったからだをずっと維持することも可能です。

しかし、ご飯は以前のまま、運動もしない、
チケットを使い終わったらエステ通いもやめるというのであれば、
リバウンドは必至です。

お金をかけてエステに通うのは、
自分だけの努力だけでは足りないからであって、
以前と同じ連日を繰り返していては意味がないのです。

減量の本当の戦いは、
減量後のサイズと体重のキープだということを忘れなければ、
エステでプロの手によって
減量を狙うのも一つの方法だと思います。